企画コンテンツのバリエーションが魅力!
働く人のリアルを伝える採用動画「おしごと百花」

パルシステム神奈川様 

Before
  • 部署内に動画制作のノウハウがなく、採用動画に取り組むハードルが高かった
After
  • 映像のプロがコンセプト設計から撮影まで携わるため、クオリティの高い動画ができる
  • 「おしごとVlog」「インフルエンサーのおしごと体験」など企画コンテンツが多数あり、さまざまな角度から自社の魅力を伝えることができる
  • 職員が「組織の代表」として動画に出演することにより、エンゲージメントが向上

目的・効果

神奈川県内にて食材宅配をはじめ事業と活動を展開している生協パルシステム神奈川では、採用施策の一環として動画を活用しています。
「過去に動画制作は取り組んだことがなく、どう進めればいいか分からないところからのスタートだった」と語る当生協の採用担当者の方に、動画制作の進め方や採用動画の効果について伺います。

映像制作のプロに作ってもらえるから、ノウハウがなくとも安心して依頼できた

採用動画に取り組みはじめたのは2020年ごろ。オンライン採用やSNSの動画コンテンツが一般的なものとなりつつあり、採用動画が盛り上がってきているタイミングでした。その時期にリクオプの担当者の方からYouTubeチャンネルで訴求できる動画制作サービス「おしごと百花」をご提案いただいたのがきっかけです。

当時、部署内で外部向けの動画制作に携わったことがある職員は一人もおらず「どこから取り組みはじめたらいいのだろう?」というところからのスタートでした。しかし「おしごと百花」では映像制作のプロであるクリーク・アンド・リバー社さんに企画、撮影や制作プロジェクトの管理までお任せできることが分かり、安心して制作をお願いすることにしました。

まずは当時、採用を強化していた2つの職種について、魅力を伝えられるような動画を制作しようと決めました。その後「求職者にどんな魅力を訴求したいか?」を考えながら企画やコンセプト設計を行います。動画制作担当の方と打ち合わせを行いながら、映像ならではの演出方法も含めて提案をいただけたこともあり、安心してお任せできました。

現場の協力を得ることが動画撮影成功の秘訣

事前に大まかな撮影スケジュールを立てて撮影に臨むものの、当日はプロのカメラマンが現場の雰囲気や撮影場所、アングルを見ながら「ここで撮影してみましょう」と積極的に提案してくれます。ちょっとした予定変更が起きてしまった際にも「そうしたらこちらのシーンを先に撮りますね」と臨機応変に対応してくれました。

また、採用動画の撮影には現場の協力が不可欠です。他の方の仕事の邪魔にならないように、センター長や同じセンターで働いている職員の方たちへ撮影スケジュールの周知・調整をしっかり行いました。また実際の仕事場では個人情報を取り扱うこともあるため、そのような情報が映らないように気をつけて撮影しました。

その後編集した動画のチェックを行い、完成したのがスタッフの1日密着動画です。1日の仕事ぶりを追いながら、やりがいや雰囲気を語ってもらいます。出演者は対象部門からの推薦で決定。今まで広報物に出演経験のない職員だったので、本人は照れくさそうにしていましたが(笑)、実際に完成した動画を見て、彼の誠実さや職場の雰囲気が伝わるとても素敵な動画に仕上げていただいたなと思っています。

インフルエンサーとのコラボも? バラエティ豊かな企画コンテンツが魅力

動画制作後、特に組織内のメンバーから反響がありました。人事部だけではなく他部署からも「あの動画、どうやって作ったの?」と声をかけられることもあり、やはりプロに頼んでよかったなと思いました。他の職種でも「こういった動画を作りたい」と考え、また新たに動画制作を行うことにしました。

「おしごと百花」には十種類以上の企画コンテンツがあり、さまざまな切り口で求職者に訴求できます。2回目は「インフルエンサーのお仕事体験」という、初回に制作した動画とはまったく趣向の違うものを制作することにしました。採用コンテンツで外部の方に出演してもらうのは今回が初めて。挑戦でしたが、過去に似た企画で制作された他社の動画も参考にしながら、採用PRの方向性をイメージしていきました。

実際に協力していただくインフルエンサーについては候補をご提案いただき、SNSでの影響力や求職者層の親和性も見ながら、ママさんインフルエンサーの方に出演してもらうことに。こちらも現場と連携しながらスムーズに撮影を行なっていきました。

結果として出来上がった動画もまた、とてもクオリティが高いものに仕上がり、満足しています。この仕事をしたことがない外部のインフルエンサーがお仕事体験することで、未経験の方から見ても仕事のリアルがダイレクトに伝わる動画になったのではないでしょうか。

動画の効果は採用活動だけではなくエンゲージメント向上にも

動画の活用方法は主に2つ。1つ目はスカウトメールや応募者対応の際に動画を案内することで、求職者の事業理解や仕事内容理解を促進しています。候補者の方の背中を押す最後の一押しや、自分の特性に合った仕事かどうかを見極めるコンテンツとして動画を活用したいと思っています。2つ目はSNSを活用した採用広報です。公式Facebookで採用動画を掲載することで、候補者潜在層とのコミュニケーションに活用しています。

組織の代表として動画に出演した職員には、この経験が更なる自信となって、エンゲージメントの向上にもつながると期待しています。また今回の採用動画制作を通して、人事部のメンバーが新しい施策に取り組むことに対してハードルが下がり、前向きな気持ちになれたのも大きい変化だと思います。

2014年からリクオプを活用していますが、応募者管理や原稿管理などの機能は採用活動に必要不可欠な機能であり、とても助かっています。また、随時最新の機能を追加してくださっており、どんどん便利にアップデートされているのも魅力です。今後もリクオプを活用しながら、さまざまな採用施策にチャレンジしていきたいです。

生活協同組合パルシステム神奈川

業種・企業情報
・その他
・1,000人以上

本社所在地 :神奈川県横浜市港北区新横浜3-18-16 新横浜交通ビル
事業内容:商品の供給事業 、福祉事業 、共済事業 など
設立 :2000年4月(創立:1975年2月)
職員数:1,112人(パートナー職員、介護ヘルパー含む)(2022年3月31日現在)
事業所数:配送センター13カ所、福祉事業所6カ所、活動拠点3カ所

サービスに関するお問い合わせ