採用・求人情報トピックス

2023年採用 注目トピック

更新日:2023年12月20日

 

 

2023年採用 注目トピック

今年は、新型コロナウイルス感染症の5類感染症への移行があり、採用市場にも動きがありました。
2023年の採用市場を振り返ってみましょう!(更新日:2023年12月20日)

トピック
インバウンド需要の急増!宿泊業・飲食業などで人手不足が加速!
スポットワークの浸透で人手不足解消なるか
運輸・物流の「2024年問題」を間近に控える

インバウンド需要の急増!宿泊業・飲食業などで人手不足が加速!

コロナ禍がおさまりを見せたことで、訪日外国人観光客が増加しています。
嬉しい反面、観光地の宿泊業・飲食業などでは人手不足が加速し、スノーシーズンを迎えた現在では時給2000円を超える求人が出ることも。また、人材が確保できずに閉店してしまったケースも散見されました。

実際に求人に記載されている時給はどうなっているのでしょうか?
11月20日時点での「ホテル・旅館系」求人の時給を調査し、エリア別ランキングにしてみました。

HRogチャートを元に作成

 

最高時給は「北海道・東北」エリアの西白河郡西郷村の1520円でした。
鳴門市や福岡市などの大型観光都市や、富士山を望む山中湖、スキーリゾート地として人気のある虻田郡倶知安町などでも高時給となっています。

調査概要
対象媒体:「タウンワーク」「マイナビバイト」「バイトル」「フロムエー」「イーアイデム」「ホテル求人ドットコム」
対象雇用形態:「アルバイト」「パート」募集の中から6件以上ある求人情報を抽出
職種カテゴリ:ホテル系
集計期間:2023年11月20日

 

スポットワークの浸透で人手不足解消なるか

 

好きな仕事をスポット的に選んで働く「スポットワーク」が急速に浸透しました。
スポットワーク協会によると、スポットワーカーの数は2023年5月時点で1000万人を超えており、新たな働き方として注目を集めています。

スキマバイトとも呼ばれており、自分で働く場所や時間を決められる、柔軟な働き方ができるのが求職者側の大きなメリットです。育児や介護の合間に働く、複数の仕事を同時に受け持つなど、自分のライフスタイルに合わせた働き方が選択できます。

また、スポットワーカーを活用した地方の人手不足解消も期待されています。新潟県湯沢町が運営する単発バイトマッチングアプリ「ゆざわマッチボックス」では、「スキーシーズンだけ湯沢に滞在しているので、ついでに働きたい」「移住を考えているのでお試しで働いてみたい」などの理由から、市外や関東圏からの応募も獲得しているとのことです。

HRソリューションズでも、働きたい曜日・時間から求人を探せる日本最大級のシフトマッチングサービス「シフトワークス」や、近所の仕事を探せる「ごきんじょぶ」を展開。

また官民連携で愛媛県の雇用創出及び移住促進に取り組む「あのこの愛媛」では、県内のみならず、県外からの移住希望者へ仕事と暮らしの情報を提供しています。

今後も自分に合った仕事探しをサポートし、地方創生に貢献してまいります!

 

 

運輸・物流の「2024年問題」を間近に控える

 

働き方改革関連法の施行により2024年4月1日以降、ドライバーの時間外労働の上限が年960時間に制限されます。
これにより生じる問題を「2024年問題」と呼び、問題解決に向けたさまざまな対策が行なわれています。

 

 

国や各企業は、諸問題の抜本的な解決を目指し、
輸送方法の見直しやデジタルツールの導入など、生産性の向上に取り組んでいます。

関係する方は間近に控える「2024年問題」に備え、人材の確保と業務効率の向上を目指しましょう!

 

—————————————

年明けは、年内で退職した人々が一斉に動き出すタイミングです。
2024年も心新たに採用活動を頑張っていきましょう!

 

求人動向コンテンツ

【2023年11月】アルバイト・パートの求人動向振り返り
【2023年振り返り】アルバイト・パートの求人動向振り返り