外国人採用から売上UP!その秘策をご紹介します。

訪日外国人が増えています!

訪日外客数年別推移

増え続ける訪日外国人旅行者、2015年には1900万人に達すると言われています。その消費金額の市場規模は、実に3兆円といわれています。

>> 外国人旅行者増加の詳しい情報はこちら

お問合せはコチラ

国内の外国人就労者も増えています!

外国人留学生の推移

外国からのお客様に丁寧な接客をするために、
外国人スタッフを雇用する企業が増えています。
求職者の数は、今後も増える見込みがあります。

>> 外国人の働き手増加の情報はこちら

お問合せはコチラ

気になるビザや採用基準は?

1. 定められた範囲で就労が認められる在留資格
ビザの種類 教授、芸術、宗教、報道、投資・経営、法律・会計業務、医療、研究、教育、技術、人文知識・国際業務、企業内転勤、興行、技能、技能実習
2. 原則として就労が認められない在留資格
ビザの種類 文化活動、短期滞在、留学、就学、研修、家族滞在
3. 就労活動に制限がない在留資格
ビザの種類 永住者、日本の配偶者等、永住者の配偶者等、定住者

外国人の採用・雇用で気になるのが、ビザ問題。
例えば、外国人留学生の方であれば、 週28時間まで働くことが可能です。 ビザの種類によっては、より長い時間働くことができる方も。

>> ビザと採用基準の情報はこちら

お問合せはコチラ

多言語の求人原稿を作れます。

公開原稿画面

もう一つ気になるのが、言葉の壁です。
例えば、採用ホームページに載せる求人情報ですが、
リクオプ/ハイソルの多言語翻訳サービスをご利用いただくと、簡単な操作で翻訳対応をする原稿が
作成できます。

>> 多言語の求人原稿を作れる 多言語翻訳サービスの特徴はこちら

お問合せはコチラ

外国人の応募受付や面接も安心です。

応募情報の入力画面

求職者が応募しやすい環境をつくることも重要です。
リクオプの多言語翻訳サービスでは、日本語の読み書きに苦手意識をもつ外国人の方でも応募がしやすい設計になっています。

>> 外国人が応募しやすい理由はこちら

お問合せはコチラ

外国人旅行者が増えています!